読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最新アプリやゲーム、Web広告について

Web広告や最新のアプリについて紹介していきます。またゲームなど気になったことについても書いていきます。

にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

彼女できない大学生が彼女できるまでを妄想してみた!

どうもみなさま、おはこんばんわー!!今回は妄想シリーズと題しまして、記事を書いていこうかなと思います。


さてさて、今回は彼女できない大学生が彼女できるまでを妄想してみようと思います。気持ち悪いと思いつつもみなさまついてきてくださいね。


彼女できない大学生が理想の彼女と出会うまで


まずは理想の彼女と出会わなければいけません。そこまでの流れを妄想していきます。彼女できないと頭の中も変な妄想でいっぱいです。

妄想1  彼女できない男の理想の彼女

f:id:yu035_life:20160225203132j:image

俺の彼女は身長152センチくらいで体重は40キロ前後。おっぱいは大きくもなく小さくもないただし、上向き。お尻もキュッとしてる。全体的に小さい。よしよししたくなる。俺の大学の近くの女子大に通っている。だから、通学のとき電車が一緒。そんな彼女。

妄想2  理想の彼女との出会い

大学の一限に出るために、電車にのって、椅子に座ろうとしたときに彼女も同じ椅子に座ろうとしちゃうんだ、でも、「あ、すみません!気づきませんでした」と言って顔を赤らめながら譲ってくれます。そうに決まってる。ファーストコンタクト。

妄想3  

で、お互いに譲り合ってるうちに次の駅についちゃうわけ、で席が一気に空いちゃう。「あ、座りますか」って照れながらニコっとして一緒に席に座るわけ、その笑顔にやられる。好きになってもいいですか?

妄想4

お互いに話すこともなく、でも話そうとするわけよ。で、何か言わなきゃって、よし喋ろって思って顔をみると、お互いに同じタイミングで
「あの!!」ってシンクロしちゃう。ときめくよね。思わずお互いに顔真っ赤。好きになるよ?

妄想5

そんなときめきタイムも終わりをつげ、彼女が先に降りちゃう。「わ、私駅ここなんで!!」って顔を赤らめながら慌てて降りちゃう。で、携帯落としちゃう。ドジっ子。可愛いから許す。明日も同じ電車に乗るから大丈夫だよね。ぐへへ。

妄想6

大学で講義を受けてると、彼女の携帯に電話が。非通知。出よう。「あの、携帯落としたものです」慌ててる声もまた可愛いわけ。で、拾ったことを告げると、今すぐ会うことになっちゃう。そんなハッピータイム。

妄想7

スタバで待ち合わせ。MacBookを開いてカッコつけて待っている。そんな中、登場する理想の彼女。

妄想8

「すみません、朝なんか恥ずかしくて慌てて降りちゃったんですよ」と切り出す彼女。とりあえず携帯を返してあげると、めっちゃ笑顔!!あーちょーかわいい。

妄想9

「いつも同じ電車ですよね?」と彼女が聞いてきて、え?そうなの?よく気付いたねって言うと、「あ、えっと…」とか言って顔を赤らめる。なに、俺のこと好きなの?

妄想10

そして、ちょっと沈黙。

妄想11

そして、他愛のない話をすると思う。

妄想12

無難な会話をしてお別れ。
「また明日!」って感じで。ん、明日?

妄想13

次の日、朝いつもの電車にのると、
「おはよっ!」
振り返ると…可愛いい笑顔ならぬ、幼馴染の瞳ちゃん。なんだお前か。お前はいいよ。

妄想14

特に何もなく、1日が終わる。なんだあの子に会えなかったな。

妄想15

また次の日、
「おはよっ!」なんだよ、またお前かよ。
って振り返ると、あの子だった!!!
え、なに、マリアですか?

妄想16

「昨日寝坊しちゃって、えへへ」
なにこの可愛さ、マリアですか?

妄想17

電車の中で他愛のない話をする。
で、ラインを交換。ラインの中に聖母降臨。


彼女ができない大学生の出会い編 まとめ


f:id:yu035_life:20160228142417j:image

とりあえずここまでが、彼女できない大学生が理想の彼女に出会うまでの流れです。あくまで妄想です。皆様ついてこれてますでしょうか?

さあさあ、まだまだ続きます妄想シリーズ。次は仲良くなる編です。

やっと、ラインを聞けましたし。ここからどう妄想していくのか。次回に続く。